Copyright ©2019  KINGYOSEIHOU co.,ltd. All Rights Reserved.

©2019 イオイオ by 'Iolani,Inc.

The Clutch Collection in Yokohama

March 2, 2018

 

故(ふる)きを温(たず)ねて新しきを知る、を地でいく我々KIGOは、故きへのリスペクトがとても大きい。ブランドコンセプトからヴィンテージが消えないのはその為だ。それはデザインに特に反映されるが、KIGOにおいては製造方法からもそれは消えない。 

 

例えば、ブルハイドブランドKIGOのその革は、効率的とは程遠い半世紀前の製造工程を経て出来るもので、さらに今回初めて採用する25oz numbers duckは、60年以上前に製造された日本製シャトル織機で織られるものだ。

 

古い製造方法が新しいそれに劣るのは、せいぜい製造スピードくらいではないだろうか。(もちろん細かいデメリットはたくさんあるが…)

しかし、歴史の詰まった材料には先人の知恵が詰まっている。それらに今の我々の知恵をのせて作り上げるコレクションに古くささは微塵もない。今までこの世に存在しなかった、全く新しいものだ。

 

あなたに、こんなもの見たことないと感嘆させるKIGOのAWコレクションが、横浜で見られる。KIGOが世界へ発信する” Never ever before “ だ。

 

 

The CLUTCH Collection 

3/6(火)〜3/8(木)

横浜大さん橋ホール

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

KIGO フラッグシップショップ、ついにオープン!

September 18, 2018

1/4
Please reload

最新記事