The history of

KIGO

KIGO is a factory brand operated by Takayuki Uchiyama,who has also been involved in the direction and production of various brands.​ "KIGO" is a seasonal word associated with a particular season,and it is used in HAIKU (Japanese Poetry).   "KIGO" expresses the Japanese lifestyle.

​All of our products are made with bullhide leather, which have made in traditional way.

We make "Never ever Before".

​KIGOとは

 

世界でたったひとつのブルハイドレザーブランド。

ブルハイドレザーをバッグや財布などのレザーグッズに仕立てたのは、日本においてはKIGOが初めてのことだった。

KIGOは、当初ブルハイドレザーではないファクトリーブランドとしてスタート。多くのメーカーでは製造が難しいレザーグッズの製作を得意としていたバッグメーカーであったため、特殊な製造方法・材料を用いたコレクションであった。

我々の技術は先人から受け継いだ知恵であり、地道に積み上げてきたものであったが、その技術を求めるブランドや評価するデザイナーは減る一方の時勢で、クラフツマンとしてはこれらの技術を廃らせたくないという思いを込めたものだった。

しかし、KIGOをスタートして間もなくディレクターの内山がブルハイドレザーに出会ったことで、KIGOは一変する。

この業界では必要とはされにくいレザーであったため、長く業界にいてもブルハイドレザーを見たことがなかったのは当然のことであった。

しかしそれは今まで内山が求め続けていたレザーであり、作りたくても実現できなかったレザーそのものであった。ブルハイドの迫力・魅力・存在感その全てが、他のどれとも違っていた。

以来、KIGOはブルハイドレザーブランドに生まれ変わることになって現在に至る。

効率より品質。

効率より格好良さ。

流行を切り取りすぎず長く愛せるものを、クラフツマンとして確かなものを届けるのがKIGOの揺るぎないプライドであり、誰もやったことのない物作りに挑戦することに興味がある。

初めて見たときの驚きと感動、そして多くの経験を積み重ねなければ実現できない本物に、誇りと責任を持って " KIGO " という記号をつける。

バッグをはじめとするレザーグッズを心を込めてお作りし、我々のファクトリーから皆様にお届けする。どんなに些細なメンテナンスでも、難しい修理の依頼でもKIGOのコレクションを愛用いただいているうちは安心していただきたい。ずっと我々がサポートする。

我々が創りたいのはバッグではなく

KIGOのバッグと一緒に築く、幸せな人生だから。

CLASSIC

BULLHIDE